profile

スクリーンショット(2012-10-11 11.25.51).jpg


minimums (ミニマムズ)マリンバ、パーカッション

国立音楽大学を卒業した木次谷紀子、楡原花、山下由紀子の3人によるグループ。人々に安らぎを与える音楽、時にはエネルギーに満ちた音楽を求め、Irish Music、African Music、Asian Groove等を織り交ぜた新しい音楽スタイルを創り出している。ブラビシモクラシカコンクール2001にてSkyPerfecTV!賞、ファイナリスト賞受賞。NHK朝の連続テレビ小説『天花』の音楽(作曲・村松崇継)のレコーディング、NHK土曜ドラマ『監査法人』のサントラ(作曲・村松崇継)をメインで演奏する他、TV・CD等の様々なレコーディングに参加。 その他、 ロビーコンサートや各種イベント、音楽療法の公演に出演するなど、幅広く活動している。1stアルバム『minimums』, DVD『minimums LIVE ~新緑の風~』コンセプトカバーアルバム『YMO vs. minimums』、『ジブリの森〜山本二三の世界』が話題を集めている。

メンバー:→ 木次谷 紀子、山下 由紀子、楡原 花

木次谷 紀子 ーNoriko KIjiyaー

国立音楽大学卒業。卒業時に武岡賞受賞。卒業演奏会、読売新聞社主催第71回新人演奏会に出演。第2回世界マリンバコンクール入選、第9回日本クラシック音楽コンクール第1位なしの第2位受賞、第5回JILA音楽コンクール第2位受賞、第17回日本打楽器協会新人演奏会においてグランプリを受賞等、受賞歴多数。その他、数々のオーディションに合格し、コンサートに出演する。これまでにマリンバ及び打楽器を岡田知之、百瀬和紀、上野信一、新谷祥子、安倍圭子、相原啓子の各氏に師事。現在、後進の指導の他、各地でのライヴ、コンサート、ツアー、レコーディング等精力的に活動中。パーカッショングループ「Phonix」、「フォーライフ」メンバー。伊勢原ミュージックアカデミー講師。秦野市フロンティアブラス打楽器トレーナー。


山下 由紀子 ーYukiko Yamashitaー

プロフィール 国立音楽大学卒業。ポップスからクラッシック、民族音楽まで独自の感性とアレンジ力を活かした幅広い演奏スタイルでパーカッションニストとして活動中。ライブ、スタジオ、舞台演劇など様々なジャンルで活動の場を拡げ、ワシントン、ニューヨーク、カメルーン、イギリス、台湾、グアムなど海外でも演奏。主な出演作品としては、故 野村万野丞の総合プロデュースによる、『真伎楽』『女狂言』蜷川幸雄演出『マクベス』『オレステス』三谷幸喜 脚本演出 戸田恵子の一人芝居『なにわバタフライ』で、パーカッション演奏を担当。石井竜也のバックで演奏、作編曲家の村松崇継とのコラボレーション、レコーディング、アルパ奏者の上松美香のサポートとして活動中。2007年からは上松美香の新ユニット”Cruz”のメンバーとしても活動中、2012年よりピアノとパーカッションユニット”227”が始動。


楡原 花 ーHana Nireharaー

国立音楽大学卒業。これまでに、劇団四季のミュージカル「マンマ・ミーア!」、宝塚「雨に唄えば」、ブロードウェイ・ミュージカル「プロデューサーズ」(日本版)、宮本亜門演出・祝祭音楽劇「トゥーランドット」のパーカッションを担当。2007年、2008年、島田歌穂コンサート「ワン・ナイト・オンリー」に参加。その他、ポップス、オーケストラ、ブラスバンド等、幅広く活動している。



スクリーンショット(2012-10-11 11.19.29).jpg

スクリーンショット(2012-10-11 11.09.41).jpg